トリマーのオススメ

スポンサードリンク

ここで、オススメトリマーを紹介します。って言いますか、私が買ったトリマーの紹介です。

トリマー

■ 日立 トリマー M6(写真左側)

【製品概要】
取り付け可能ビット軸径 6/消費電力W 440/回転数min-1(回/分) 30,000/質量kg 1.4/コードm 3心・2.5/

標準付属品 ストレートビット(超硬6×6)、スパナ(片口 10、17)、
トリマガイド、ストレートガイドテンプレートガイド、チップカバー(C)

実売価格 税込16,984円

グリップ感も良く、良く芯が出ているので、4年使ってますが芯がぶれることもなく、
修理も一度もなく未だ、完動しております。(4年は使ってます)

ダイキャストのボディーで大きさも手頃、モーターも信頼の日立です。

あまりにも頻繁に使うので、刃の取り替えがめんどくさくなってきましたので
次に購入予定があります。


■ マキタ トリマー 3707F(写真、右側です)

LEDライト付き/質量 1.2kg /寸法 204mm /チャック孔径6mm /回転数 35,000min-1(回転/分) /電源 単相100V /電流 4.6A /消費電力 440W /コード 2.5m /付属品 ストレートガイド・テンプレットガイド・トリマガイド・スパナ17・10(各1本)・ストレートビット6

実売価格 税込17,850円 

なんと言っても、先ほどのM6との違いは、まずプラスティックボディー
ということと、少し背が高い。

これは、非常に難しいところですが、やはりアルミボディーの方が頑丈そうです。
それと、背が高いのは、取り回しが少し気になるところ。

しかし、なんと言っても 『LED』
これが非常に、気に入ってます。

最近のマキタの製品には、続々とこの『LED』がついてきました。
借りたりして、使ってみるとけっこう「かゆいところに手が届く?」
って、感じです。DIY,日曜大工では完璧な状態での作業って少ないので、

完全に、光が当たっている状態って、あんまり無いんですよね。
本当に『LED』はいい仕事してます。

トリーマーって結構削れているところが陰になって、墨線が見えにくくなります。
それが結構神経の使うところ。

それもこれを買えば解消されます。早く買いに行かねば!

※ 2007 追記
マキタ トリマー 3707F 買いました!
でも、少しがっかりしています。

グリップ感も良く、LEDもすごく良いのですが、ほんの些細な振動が気になります。
日立のトリマー M6では、全く振動が感じられないほど、モーターの真が出ていますが、恐らく、マキタ トリマー 3707Fは、それほどでもないようです。本当に少しですが、ビビリ感がありました。

長時間使うときには手が少し疲れます。。


■ RYOBI リョービのトリマー TRE40

RYOBI リョービのトリマー TRE40

仕 様
取付ビット軸径 6(mm) /回転数30000(min)/ 電源単相100(V)/電流 3.9(A)/ 消費電力370(W)/ 質量1.3(kg)/ コード2.5(m)/ 高さ 211(mm)

※附属品
片口スパナ(17mm)・両口スパナ(9×10mm)・ストレートガイド一式・超硬ストレートビット(直径6)


RYOBI リョービはけっこう早くからDIYの電動工具を販売してるんです。
なんでかっていうと、アメリカリョービって会社があって、アメリカのDIYの
販売をしているからなんです。そのまま、日本でも活躍です。

特にトリマーは、日本でも有名です。

オススメ本 木工が200%楽しくなるルーター&トリマー使いこなしマニュアル

でも、紹介されています。(本では、TR-40です)


かなりの数が出ているので、修理や部品不足に悩むことは無いと、推測できます。
(ただし、へのへのマンは持っていないので、一度確認だけはしておいてくださいね)


もっと具体的にどのようにして使うのか!使っているところを紹介しますぞよ!

あんなことが出来ちゃうんですよ!


小さいお子さんがおられる、パパ!ママは必見!


子供椅子をつくるぞ~の巻1 からご覧下さい。日立 M6での作業が見れます。

この記事をYahoo!ブックマークに登録する この記事をGoogle Bookmarksに登録する この記事を含むはてなブックマーク この記事を含むlivedoorクリップ この記事をnewsingに登録する この記事をChoixに登録する この記事をBuzzurlに登録する この記事をイザ!ブックマークに登録する この記事をFC2ブックマークに登録する この記事をニフティクリップに登録する この記事をdel.icio.usに登録する

スポンサードリンク
Copyright © 2004-2012 DIY道具.com. All rights reserved