マキタ マルノコ盤 2711

スポンサードリンク

マキタ マルノコ盤 2711は、マキタ マルノコ盤 2703の上の上位機種になります。

マキタ マルノコ盤2711

マキタ マルノコ盤 2711

【仕様】

のこ刃外径 255mm /のこ刃内径 25.4mm(25mm可)/使用可能のこ刃外径 208~260mm 最大切込深さ 90° 91mm 45° 63mm /縦挽最大切込幅 右610mm(平行定規使用)/回転数 3,800min-1(回転/分) /電源 単相100V 電流 14A/消費電力 1,350W/ 質量 32.5kg /寸法 L×W×H 1,090×715×470mm(スタンド使用時H870mm)/コード 2.5m

付属品 チップソーA-16134・平行定規・ルーラーガイド・六角穴付ボルト・六角棒レンチ5・スパナ19・メガネレンチ13-22・+ドライバ のこ刃用)・スイッチボタン(予備2個)・ホルダキャップ用ネジ回し


ここで、言ったら怒られるかもしれないけれど、本当は、へのへのマン、


マキタ マルノコ盤 2711 を、買いかけてたんです~~!


「ゴルァ!!!! 今更、おそいやないけ~! 怒るでしまいに!」  ←横山やすし風(笑)


ってあなたに、お怒りを受けるのを覚悟で、成り行きを説明しちゃいます~~。(笑)


へのへのマン、職業柄、木工所で家具の加工とかをよくするんですよ。
それでね、木工所にある横切り(もち、動力のでかい奴!)を、よく使うんです。


ほんだらね、これがまた使えるんですよ!ほんまに! ←大阪弁
でもね、へのへのマン、現場仕事が主なんで、でかい奴は費用対効果を考えたら、やっぱり買えない。


そして、目を付けたのが、リョービBT3100 と マキタ マルノコ盤 2711 です。


リョービBT3100は、アメリカリョービの製品で、これもいろいろインターネットで調べた結果、
使われている方は結構満足そうです。


付属品も多く、値段も「ほんまかいな!」っていうぐらい、安かった(印象ねっ)。


でも、例のごとく、へのへのマンは海を渡らない性格でしょ (だから、おまえは渡らんやろ!←つっこみ 笑)


すると、考えられるのが、マキタ マルノコ盤 2711 です。


でも結局 マキタ マルノコ盤 2703 を買ってしまった。


なぜ、マキタ マルノコ盤 2711 ではなく、マキタ マルノコ盤 2703 にしたか!?


先ほども言いましたが、木工所でつかっている横切りが、かなり使い勝手がいいので、
かなり使用頻度が高いんですね。


それで、本当は、横切りが欲しかったんです。テーブルがスライドすると本当に使いやすいですから。


でも、横切り、でかい物でかなりの場所を取ります。また動力(200V)で、設備投資が必要です。


でも、現場が主体のへのへのマンはそこまで必要なかったのです。


そこで100Vで使え、横切りのように使える物を探すと、マキタ マルノコ盤 2711
がありました。


でも、横切りとマキタ マルノコ盤 2711は決定的に違うことがあるのです。


それは何と思いますか?


それはですね、実はスライドするテーブルの位置が違うのです。


マキタ マルノコ盤 2711でスライドするのは、左側のテーブル。


一方”横切り”がスライドするのは、右側なんです。


コレってそんなに変わらないようですが、


ふだんへのへのマンは”けがき”に対して右側にいることが多いんです。


丸鋸でも切るときは左側ですが、切り込みの位置を確認するのはほとんどが右側から確認するのがふつうです。


そんなように、普段の自分のスタイルがある程度出来てしまっていたので、左側のスライドテーブルは
たぶん、へのへのマンにとっては、つかいにくいかも?って思ったのです。


昇降盤も通常フェンスを左側にし、けがきを右側からのぞき見るのが普通でした。


そんなこともあって、前ページでも言ってたように、自分の使う目的がある程度決まってましたから、


マキタ マルノコ盤 2703

で、いいか。という結論に達したんですね。


結局横切り的な使い方ではなく、昇降盤的な使い方を選んだってことですね。


でも、これはあくまでへのへのマンの癖ですし、使い方のことなので、これから購入予定の方は
もう一度自分の癖とか、使う目的を見直してもいいかもしれませんね。


まだ、そんなに決まった癖がない方なら、マキタ マルノコ盤 2711は
本当に便利に使うことが出来ると思います。

この記事をYahoo!ブックマークに登録する この記事をGoogle Bookmarksに登録する この記事を含むはてなブックマーク この記事を含むlivedoorクリップ この記事をnewsingに登録する この記事をChoixに登録する この記事をBuzzurlに登録する この記事をイザ!ブックマークに登録する この記事をFC2ブックマークに登録する この記事をニフティクリップに登録する この記事をdel.icio.usに登録する

スポンサードリンク
Copyright © 2004-2012 DIY道具.com. All rights reserved