子供椅子をつくるぞ~!の巻き2(テンプレートのカット)

スポンサードリンク

先ほど原寸を描いたベニヤを、カットしていきます。

けがきよりも、2~3みり大きめにジグソーで切っていきます。
コツは、速度調整の出来る物でしたら、慣れるまでは、速度を速くしないこと。

アールがあるので慎重に切っていくことです。

慌てずに、ちょっとづつでOK!


ここで、アールの仕上げ方を写そうと思ってて、すっかりヤスリがけに夢中になって忘れてしまいました。ご勘弁を!

説明だけしときますと、直線の場合は、丸鋸(マルノコ)で
きれいに切れる方は、きれいに切りましょう。自信のない方は、大きめに切って、直線は、鉋(カンナ)と角材に貼り付けたサンドペーパーで削ったりして、調整します。

アールの所は、反り鉋(ソリカンナ)がある方は、反り鉋で、無い方は、空き缶などでいいですからそれにサンドペーパーを巻き付け、ちょっとづつ、削っていきます。

これはテンプレートも兼ねてますから、慎重に妥協せずきれいに作ります。ここでのアールのなめらかさは、後々完成度を上げます。

じっくり!じっくり!

テンプレートのほぞ穴を開けています。

ここでは、ほぞで座面と背もたれを組むために、テンプレートの方も
穴を開けておきます。

実際のほぞ穴よりも大きく開けてあります。(何であけたのかな?)

何故でしょう?

理由は、後ほど解明されるはず!


原寸のテンプレートが完成しました。


さ~これを使ってどのようにして作っていくのか!


こうご期待!


次は、材料カットでっせ!

この記事をYahoo!ブックマークに登録する この記事をGoogle Bookmarksに登録する この記事を含むはてなブックマーク この記事を含むlivedoorクリップ この記事をnewsingに登録する この記事をChoixに登録する この記事をBuzzurlに登録する この記事をイザ!ブックマークに登録する この記事をFC2ブックマークに登録する この記事をニフティクリップに登録する この記事をdel.icio.usに登録する

スポンサードリンク
Copyright © 2004-2012 DIY道具.com. All rights reserved