「インパクトドライバー」を買った時の質問

スポンサードリンク

へのへのマンが実際にインパクトドライバーを買ったときの動機を
質問形式にしてみました。。

「なんで、ここで問題やねーーん!!」と、怒らないで!(笑)

問題.1
同等商品、同等価格で、あなたはどのメーカーを選びますか?

問題.2
同等商品、がしかし価格が違う。あなたなら安い方を買いますか?高い方を買いますか?
また、その価格の違いはどれくらいまでなら許せますか?

問題.3
同等価格、がしかし、商品が多機能と、シンプルな物、どちらを買いますか?

問題.4
同等価格、同等商品、がしかし、メンテナンスがしっかりしているメーカーと
修理に出して、いつ出来てくるかわからないメーカーどちらを選びますか?


以上の問題は、実はあなたがいつも物のを買うときに無意識にしている質問ですね。


しかしあまり深く考えていなかったり、考え方を明確にしていないために、
悩んだりするのですよね。


ちなみにあくまで、へのへのマン流の答え(?)と言いますか、
インパクトドライバーに関しての考え方は


問題.1
マキタもしくは、国産のナショナルかHTACH(理由はインパクトドライバーのメーカー

問題.2 問題.3
基本的に多機能は選びません。シンプルな構造で、丈夫に作られている物。
価格はあまり気にしません。


理由は、まず価格に反応してしまって十分な機能を発揮できない物を買ってしまっては、結局仕事の効率が悪くなり結局損してしまいます。(実は、ここでも、へのへのマンは失敗をしていたっ!)
そして多機能になり、商品が華奢になって潰れてもそれも困ります。


問題.4
しっかりした販売網、修理拠点を持つマキタ(もしくは国産のナショナルかHITACH)です。


以上が、へのへのマンの答えです。


先に言っていたへのへのマンの失敗は、実はへのへのマンも安売り商材を買ったことがあります。
充電式のインパクトドライバーです。


が使ってみると、どうしても、もめる(締められる)ビスの本数が少ないのです、後で解ったことなのですが、本体は高い方の機械と変わらないらしいのですが、電池がどうも違うらしい。と聞きました。


※2007年、加筆ここから
充電池をよく見て下さい。Ni-MH 12V 3.0Ah とかかいてます。これは、ニッケル水素電池、直流12ボルト、3アンペアってことで、
Li-ion 14.4V 3.3Ahの場合は、リチウムイオン電池、直流14.4ボルト、3.3アンペアって事です。

以前は、ニッケル水素バッテリが主流でしたが、最近はリチウムイオンが主流になっています。

リチウムイオンバッテリは、継ぎ足し充電が可能です。メモリ効果がないため、継ぎ足し充電が可能になりました。また、自己放電がすくないため、長期保存しても満充電に近い仕事量が可能だそうです。

マキタのデータでは、リチウムイオンバッテリは、ニッケル水素差込式バッテリに比べ、バッテリ寿命までの総作業量約2倍だそうです。
※2007年、加筆ここまで

そんな状態では、仕事になりませんので、もったいないのですが、すぐに違う物を買いに行きました(泣)


本当に安物買いの銭失いですね(泣)


これから買おうと思われているあなたも、同じような間違いだけはなさらぬように!


 それともう少しコメントするならば、出来るだけ、上記以外のブランドは考え物です。
理由は、電動工具はかなりハードな使用条件にさらされます。いずれ修理に出す物です。


安さに任せて外国製品や、国内でも販売修理網がしっかりしていないところのものを買うのは、
かなりのリスクと思います。


外国製品を買われようと思われている方は一度購入前に、販売網、修理もうを確認してからに
してくださいね。それからでも遅くはないはずですよ。

今のところへのへのマンは外国製品はよっぽどのことがない限り買うつもりはありません。
万が一修理の段階になって、部品がないから数週間待ちなんかになったら、たまりませんから。


物を作っている最中に修理に出さなければならないような状態になって、
数週間待ちなんて考えられません。やる気も失せることでしょう。

へのへのマンは、特に高価になる物ほど、こだわって大事に使って欲しいです。
高価な品物ですので修理しながらでも、長く使える物が最終的に安くつくのでは?
と、へのへのマンは思ってます。


 マキタなら早ければその日、マキタ、松下電工、日立であれば、遅くても1週間いな以内には、
出来上がってきます。あなたならどうですか?

この記事をYahoo!ブックマークに登録する この記事をGoogle Bookmarksに登録する この記事を含むはてなブックマーク この記事を含むlivedoorクリップ この記事をnewsingに登録する この記事をChoixに登録する この記事をBuzzurlに登録する この記事をイザ!ブックマークに登録する この記事をFC2ブックマークに登録する この記事をニフティクリップに登録する この記事をdel.icio.usに登録する

スポンサードリンク
Copyright © 2004-2012 DIY道具.com. All rights reserved