1DIY道具ドットコムを始めた理由

スポンサードリンク

 へのへのマンは、日頃、大手の店舗屋さん(上場されている会社からの指名もあります)、個人のお宅などから仕事を頂き、要望に応じて、現場作業をしています。日々いろんな事に興味を持ち、仕事についてのスキルの上達に励んできました。


 最初は、小さいこと、小さい現場から始め、スキルが付くに従いだんだんと現場の大きさもそれに比例して大きくなっていきました。


 やりがいも増え、責任もだんだん重くなってきました。


 現場での人数も増え、自分で作業をするより、人を使うことが多くなりました。
そしていろんな大工さんに出会い、学び、また教えます。


 すると意外なことに、大工さんとはいえ、道具のことを意外と知らない人がいるのに気づきました。”へのへのマン”もまだまだ知らないことは、たくさんあります。が、気づいたときにはいろんな方からの助言や、本などから学びます。けれどみんながみんなそうではないのです。


 そして、そのような人に限って道具を大事にしないし、ちょくちょくけがをします。


 最近ホームセンターなどで、かなり専門的な道具も売られるようになりました。
 しかし使い方、安全についての説明など一切ありません。本職ですらけがをするような道具なのに、それをしっかりアドバイスするようなところが全然無いのです。


 巷にあふれるDIY関係のもの、よく見ますと、良いことばかり書いていて、安全についてかかれていることがほとんどありません。使い方ですらほんのちょびっとです。売る方も安全についてもっと注意を呼びかけて欲しいです。


 そのような思いから”へのへのマン”は今からDIYを始めるあなたのために、ちょっとでも役に立てたらと思いホームページを立ち上げたのです。


 道具は使わないと使い方、危なさはなかなかわからないものです。
しかしけがをしてからでは、遅すぎます。出来るだけ危険回避をするために、道具の知識を増やしていって欲しいです。


 せっかくDIYされるのですから、安全に、楽しくしようではありませんか。
このホームページが、これを読んでくれているあなたや、ご家族のためになることをここらから思っています。  自分の持っているものを出来るだけ、このページにぶつけますので、今後ともよろしくお願いします。


そしてご意見、ご感想、あと要望などありましたら、メールして下さい。


出来るだけ、ホームページで反映させていきたいと思います。

この記事をYahoo!ブックマークに登録する この記事をGoogle Bookmarksに登録する この記事を含むはてなブックマーク この記事を含むlivedoorクリップ この記事をnewsingに登録する この記事をChoixに登録する この記事をBuzzurlに登録する この記事をイザ!ブックマークに登録する この記事をFC2ブックマークに登録する この記事をニフティクリップに登録する この記事をdel.icio.usに登録する

« へのへのマンの大工道具への思い | 1DIY道具ドットコムを始めた理由


スポンサードリンク
Copyright © 2004-2012 DIY道具.com. All rights reserved